2015年1月新ドラマ、堀北真希の「まっしろ」あらすじとキャスト | 旬・雑学.com

2015年1月新ドラマ、堀北真希の「まっしろ」あらすじとキャスト

Sponsord Link

今クールもあります。

医療ドラマ「まっしろ」。

まっしろ

しかしながら、今回のは少し違います。

主人公の堀北真希演じる有村朱里がセレブ相手の豪華病院へ勤務。
玉の輿を目指して仕事をするというお話。

堀北真希まっしろ

ただの軽い病院ドラマ化と思いきや、脚本はあの「白い巨塔」を書いた井上由美子が手掛けています。

とは言ってもあの堀北真希さんです。
お気楽な感じの役柄でのびのびとしたナースを演じるのではないでしょうか。

あらすじです。

地元病院の老人病棟に勤務していた看護師の朱里は更なる(金銭的な)高みを目指すために、政治家や財界のお金持ちを対象とした東王病院に転職します。

そこで朱里はいい男を捕まえてセレブ婚をもくろむのですが、なかなかうまくいきません。
待ち受けていたのはわがまますぎる患者や使えないドクター、そしてまるで大奥の世界のような病院内。

しかし、朱里は仕事や恋愛に悩みながら成長していくのです。

キャストですが、

そんな病院内の話ですから、当然同僚ナースがいます。
そして、当然大奥総取締役ともいえる師長も。

その看護師長の田野島心(しずか)には木村多江
超一流のオペナースの岩渕恵には水野美紀
外科医の仲野孝太郎役に柳楽優弥
そして、同僚看護師には志田未来と高梨臨

まっしろナース

注目は高梨臨さん。

高梨臨

以前は松坂桃李も出演していた侍戦隊シンケンジャーのシンケンピンクとして注目を集めていました。

そしてNHKの朝ドラの花子とアンでは醍醐さん役で登場。
ただの同級生役かと思いきや、花子が仕事を始めてからも登場。
花子のお兄さんと結婚するというとても重要な役をこなしました。

この「まっしろ」はそんな高梨臨さんの連続ドラマのデビューといってもよい作品ですね。
バイプレーヤーとして伸びていくのか、主役級に抜擢されるのか、この作品で決まると言っても良いでしょう。
とても楽しみですね。

このドラマのプロデューサーは、病院のホスピタリティを突き詰めるとどうなるのかを表現したかったと言います。

例えば、

「エントランスには執事のような警備員」
「完全予約制で、エントランスをくぐれば、受付なしに、コンシェルジュと担当医師と看護師が出迎えてくれる」
「病室もホテルの客室のような部屋で、食事も機能を損なわない工夫がされた豪華な食事」

まっしろ病院

などなど。

架空のものですが、あくまでホスピタリティを追及した理想的な病院像だということです。

まあ、セレブ相手の豪華病院というだけで架空のようなものなんですけどね。

このドラマでは、そういった空想的な病院を楽しむのもありかもしれません。


Sponsord Link

関連記事

この記事へのコメント

旬・雑学.com TOP » ドラマ » 2015年1月新ドラマ、堀北真希の「まっしろ」あらすじとキャスト