2015年1月新ドラマ「デート」の主役杏さんにみる身長での苦労話 | 旬・雑学.com

2015年1月新ドラマ「デート」の主役杏さんにみる身長での苦労話

Sponsord Link

恋愛不適合者同士の恋物語というのが今回の2015年1月新ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」のコンセプトです。

いわゆる月9ドラマなのでこういったテーマになるんでしょう。

主役は今結婚したことで話題の杏さんです。

杏

そしてその相手役は長谷川博己さん。

長谷川博己

この長谷川博己さん、引きこもりのニートという設定です。
月9ドラマによくあるのですが、「こんなニートいないよ!」というのが正直なところですよね。
しかしこれはドラマの世界。
こういうものだと思っておきましょう。

ところで、杏さんって身長が高いんです。

何の関係が?と思うかもしれませんが、身長の高い女優さんが恋愛ドラマの主役になると、相手役の俳優さんを見つけるのがひと苦労ということがままあるようです。

最近では身長の高い俳優さんならいくらでもいる時代になりましたが、まあ役者のランクなんかもあるわけですから誰でもいいというわけではないので、そこそこランクで身長の高い俳優さんというとなかなか難しいわけです。

彼女の身長は174cm。
ということは、相手の俳優さんは少なくとも180cmはないと並んだ時のバランスが悪くなります。

先日結婚した東出昌大さんは189cm。
完璧ですね。

そして今回の長谷川博己さんは182cm。
これなら並んでも大丈夫そうです。

ちなみに月9の王様ともいえるキムタクの身長は176cm。
ちょっと微妙です。

ここで、藤原紀香さんの話を少し。

藤原紀香

以前、藤原紀香さんがどーーー!と売れ出したころ、ドラマの主演が次々と決まっていたのですが、相手役がいなくて苦労したようです。

彼女の身長は171cm。

今なら当時よりは相手役もいたのかもしれませんが、当時はあまりいなかったようです。

2001年のドラマ「昔の男」では181cmの大沢たかおさんが相手役でした。

大沢たかお

大胆なシーンでも話題になったドラマでしたが、この当時では藤原紀香さんに合う俳優さんと言えば、大沢たかおさんくらいだったようです。

その後のクールのドラマ「スターの恋」では、相手役は草彅剛さん。
彼は171cmで同じ身長だったので、ちょっとバランスが悪かったのでしょう、それ以降藤原紀香さんは恋愛もののドラマの主演にはほとんどなっていません。

それに比べれば杏さんは恵まれているのかもしれません。

今は背の高い俳優さんが多いですからね。

身長のバランスを見ながらドラマを見てみるのも面白いかもしれませんね。


Sponsord Link

関連記事

この記事へのコメント

旬・雑学.com TOP » ドラマ, 芸能人 » 2015年1月新ドラマ「デート」の主役杏さんにみる身長での苦労話