妖怪ウォッチのニャンパチ先生と武田鉄矢の関係!? | 旬・雑学.com

妖怪ウォッチのニャンパチ先生と武田鉄矢の関係!?

Sponsord Link

現在大流行りの「妖怪ウォッチ」。

ジャバニャンとウィスパーを中心にいろんな話が繰り広げられています。

最近では「妖怪ウォッチ」もおもちゃ屋の店頭で見ることが出来るようになってきて、ブームも少し落ち着いたというところでしょうか。

妖怪メダルのおまけがついていたとは言え、3DSのソフトも売れに売れ、映画も週末には満員御礼という状況を見ると、ブームはまだまだ続くのでしょう。

そして、この妖怪ウォッチのアニメです。

見ると、特に最終的に何かを目指すというストーリーではありません。

妖怪ウォッチを持っているケイタとジバニャン、そして妖怪執事のウィスパーがドタバタを演じます。

そう、妖怪ウォッチは基本的に単発コメディーなのです。

なので、途中から見ても何の問題もありません。

そして、このドラマ。

地縛霊のジバニャンがいろいろな「ニャン」に変身します。

トゲニャン
ワルニャン
ブシニャン
などなど。

YW_108_L512_PZL03

それぞれに個性があって面白いのですが、もう一つちょっと変わったニャンがあります。
まあ、これがニャンといっていいのかは議論の分かれるところかもしれませんが。

それは

「ニャンパチ先生」

このニャンパチ先生、長い髪をふり乱して

「ニャンですかぁ~」
「ニャニやってるんですかぁ~」

とかいうのです。

ニャンパチ先生

そしてジバニャンがトラックにひかれる時には

「僕は死にましぇ~ん」

と言って飛ばされます。

これってテレビを見ている子供たちは特に何にも思わないでしょうが、お父さんお母さんはピンと来るはずです。

そう、武田鉄矢さんなんですよね。

武田鉄矢

この年代ならば、「ニャンパチ先生」というだけで「金八先生」を連想するはずです。
おまけに「ニャンですかぁ~」のセリフ。
もう武田鉄矢さんの「3年B組金八先生」以外のなにものでもありません。

そして、「僕は死にましぇ~ん」のセリフ。
「101回目のプロポース」の名シーンです。

「妖怪ウォッチ」って一見人気にあやかってやりたい放題をしているようにも見えます。

以前などは「妖怪軍師ウスベェ」

なんてパロディの話の時もあったのですが、NHKさんは知っているのかと心配したものです。

しかしながら、武田鉄矢さんにおいてはこの件に関しては好意的なようです。

「チャンスがあれば会ってみたい」なんてことも言っているよう。

さすが国民的な元先生ですね!


Sponsord Link

関連記事

この記事へのコメント

旬・雑学.com TOP » 芸能人 » 妖怪ウォッチのニャンパチ先生と武田鉄矢の関係!?