海外旅行時のお得なスマホ電話の通話料金。ハワイでは? | 旬・雑学.com

海外旅行時のお得なスマホ電話の通話料金。ハワイでは?

Sponsord Link

これから海外旅行に行く人も多くなってくることと思います。
芸能人をと言えばハワイなんですが、芸能人に限らず普通の人もハワイや海外に行く人が増えてきています。

ハワイ

日本国内にいてもスマホなどの携帯電話が手放せなくなっていますが、それは海外旅行に行ったとしても同じこと。
海外で携帯通話をしている人のなんと多いことか。

手軽に連絡が取れるようになったのですから仕方のないことなのかもしれません。

ということで、気になるのが海外でのスマホでの電話の通話料金です。

以前はバカ高いイメージがあった海外での通話料金なんですが、最近ではそうではないようです。

ここではそんな海外での通話料金のお得な情報を紹介してみましょう。

まず、携帯会社であるドコモ・KDDI・ソフトバンクの大手3社ですが、これはほとんど違いはありません。

ドコモ(ワールドウィング)
140円/1分

KDDI
140円/1分

ソフトバンク(世界対応ケータイ)
140円/1分

例えばで試算してみますと、

1日5分の通話をするとして、1日で700円。
1週間滞在すると4,900円の通話料がかかることになります。
また、データ通信は1日2,000円ほどかかるので、合計すると1週間で約2万円弱かかることになります。

そこで、注目がソフトバンクモバイルの

「アメリカ放題」

です。

これは、なんと、アメリカ滞在中のアメリカ国内や日本への通話とデータ通信に対して、日本国内の料金がそのまま適用されるというもの。
つまり、今契約している料金以上のものが全くかからないというものなのです。

米アップル社のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と「6Plus(プラス)」を購入し、「スマ放題」のデータ定額パック(5ギガ以上)の契約の人に限られてしまいますが、ハワイに1週間滞在していくら通話と通信をしても、上で試算した20,000円弱のお金が必要なくなるということなんですね。

iPhone6

なぜこんなことが出来るのか。

これはソフトバンク傘下のアメリカ通信大手のスプリント社のネットワークを利用することで実現したことなんです。
日本でも携帯会社によって通信の強い地域弱い地域がある様に、スプリント社のネットワークが届いていない地域があるため、一部使えない地域があるというのは致し方ないところでしょうか。

ハワイなど、アメリカ旅行を計画している人は一度考えてみてもいいかもしれませんね。


Sponsord Link

関連記事

この記事へのコメント

旬・雑学.com TOP » 生活 » 海外旅行時のお得なスマホ電話の通話料金。ハワイでは?