江角マキコさん謝罪!?長嶋一茂さん宅の落書き事件で。 | 旬・雑学.com

江角マキコさん謝罪!?長嶋一茂さん宅の落書き事件で。

Sponsord Link

昨日更新された江角マキコさんの公式ブログで、本人が謝罪をしていますね。

江角マキコブログ

何の事とか詳しいことは書かれていないのですが、「元マネージャー」とか「長嶋一茂さん」っていう言葉が出てくるところを見ると、やはりあの「落書き事件」件みたいです。

それでは少しだけこの事件についておさらいをしてみましょう。

登場人物は、

「江角マキコさん」
「元マネージャー」
「長嶋一茂さん」
「一茂さんの奥さんの仁子さん」
「青山学院初等部」←これは人じゃないか(笑)

2012年の12月、江角マキコさんが元マネージャーに命じて長嶋一茂さんの自宅に落書きをするように言ったとの報道。
江角マキコさんは落書きの材料費として10万円を渡していたといいます。

この元マネージャーは雑誌の取材に、「なぜ(落書きをしたことが)分かったんですか?」と半ば落書きを認める発言をしています。

江角マキコさんも、元マネージャーが、半ば落書きを認める発言をしていると聞かされると言葉を失って黙ってその場を去ったといいます。

詳しくは「江角マキコの落書き事件。長嶋一茂とEXILEとの関係は?」のページで。

この件、青山学院初等部が舞台になっているんですね。
保護者のグループがあって、ボスがいて。
ドラマってあながち物事を大げさに伝えているわけではないのかもしれません。

青山学院初等部では、長嶋仁子さんがボスだったようです。
江角マキコさんもああいった性格ですから、長嶋グループとぶつかることがよくあったんでしょうね。
それで嫌がらせやいじめも受けたんだと思います。

江角マキコさんがブログで嫌がらせやいじめのことを告白した時に、他の保護者の方から「むしろいじめを受けたのはこちらの方だ!」なんて反論文もありましたが、反江角マキコのグループがブログの内容を否定するためのでっちあげだったのかもしれません。

とは言っても、人の家に落書きをするのはよくありませんね。

江角マキコブログ内容

江角マキコさんも沈静化を待っていたのかもしれませんが、このままだと芸能界を引退、みたいな報道もあったのでやばいと思ったのかもしれません。

ブログでは、応援するコメントが数多く寄せられており、ファンの多さも感じます。

今後どうなることでしょうか。


Sponsord Link

関連記事

この記事へのコメント

旬・雑学.com TOP » 芸能人 » 江角マキコさん謝罪!?長嶋一茂さん宅の落書き事件で。